小規模通所介護交流会「ふれあい広場」

2012年6月 8日 (金)

研修会に参加してきました。

小規模通所介護交流会「ふれあい広場」は、利根沼田地域の

小規模デイサービス職員が集まる交流会です。


小規模な事業所、特に単独で運営している民間のデイサービスは

人間関係が閉鎖的になり、孤立しがちです。

そうなると、サービスやケアが偏ってしまうおそれがあります。


そこで、地域での情報・意見交換、勉強の場を持つことが必要であると考え、

平成19年にこの交流会を立ち上げました。

現在では9事業所が参加しています。


単独では実行が困難だった行事や、講師を招いての研修会も

複数の事業所が力を合わせれば実行可能になります。

また、各事業所の抱えている問題も、交流会を通して解決の糸口が

見つかったり、新たな気づきも生まれます。


各事業所、小規模ならではのサービス内容や特徴を持って日々努力

されています。

定期的に交流会を開くことで、更なるサービスの質の向上と

事業の活性化が図れればと思います。

さて、今回は『ききょうデイサービス岡谷』様にて、

「ボディメカニクスを生かした介護技術やストレッチについて」

というテーマで勉強会を行いました。

o0480036012016369025.jpg

月夜野病院の理学療法士の講師が、実技を交えながら

わかりやすく講義をしてくださいました。


勉強会の後は、各事業所の代表が残り、今後の活動などを話し合いました。

o0480036012016369031.jpg